So-net無料ブログ作成
~初めてこのブログに来られた方へ~
当ブログにご訪問頂きましてまことにありがとうございます。
『ネット検索して特定の種類の情報を収集するためだけにここへ来られた方』や
『既にここのブログで多数の記事を読んで下さっている方』、『ブログを通して交流のある方』
上記以外での初めてこのブログに来られた方には、
もちろん無理には勧めませんが出来れば第1回目の記事をまず読み流して頂ければと思います。
どんな方向に向かっていてどんなスタンスでやっているのか分かると思います。
すみませんねぇ、なんか押しつけがましい性格みたいです・・・

カネギWF1産卵セット ・・・その後。 [〆カネギエーテルノコギリ]

ご無沙汰です、去年拾ってきて袋に入れているブナ材が、この頃やけに蠢いてるなァ~と思ってよく見たら、なんだかよく分からない甲虫などがゾワゾワと羽脱しているのを見て戦慄した会長です。

言わば雑虫の部類なので全部殺虫後破棄する予定ですが、
特に沢山沢山沢山出てきているのがおそらくナガキクイの何か
ナガキクイなんてほとんど資料が無いので同定出来ないのですが、とりあえず前胸背にアノ凹みが見られないのでカシノナガではないようです。

そして、1頭だけ模様が入ったスジクワガタの♀を発見した!!・・・と思ったら、
オオマダラコクヌスト。ちょっとクワガタに似てるのが憎たらしい。
近似にゴマダラコクヌストと云うのがいるんですが、脛節の先が白っぽくなるかどうかで判別が出来ると云う事で見てみると・・・白い。オオマダラと云う事になるんですな。
また変な知識を身につけてしまった(笑)


さて4月に入って久しいのですが、
今日もまた飼育関連記事です。

去年の秋ごろに組んでからなんにも手を付けていない産卵セットが数個あります。

その中に、カネギエーテルノコギリがいまして
♂♀同居でコバシャ中に2時発酵マットに細めのクヌギ材を埋めた内容でした。
ちなみにスペース上、♀は2頭入れてみました。

その後の経緯はこの通り。

・少し経った頃に幼虫が見える
 ↓
・2♀も居るしもうちょっと待とう
 ↓
・もうちょっと待とう
 ↓
・もう3令になってる、手後れ感と共に放っておく
 ↓
・よく見たら蛹室があるのでもうちょっと待ってみる
 ↓
・蛹室内から死の気配がする
 ↓
・4月初頭に割り出しを敢行

ケースをひっくり返してみると、
案の定マットが不適だった所為と思われる死亡個体が多数。
これまでのパターンからすると、カネギには明らかに発酵の進んだマットは適していない気がする。

全滅かと諦めて割り出していましたが、バラバラの親個体が出てくるのに混ざって
ピカピカの♀個体が出てきました。

「あれ・・・?? セットに入れた♀親がまだ休眠してたか・・・?」
一瞬よく分からなくなりましたが、この後蛹室が出てきた事でこの個体がF2の新成虫であることが判明しました。

その後マットからもう1♂出てきましたが、残念ながら羽化不全。
しかも歯型がドリス・・・(悲) カラフルなドリス・・・(悲)


マットが不適だった分、材の方はよく食痕が残っていて
丸々と太った3令♂幼虫と♀の前蛹が出てきました。


CA3I1072.JPG

     結果

           4頭

ステージバラバラの個体がわずか4頭・・・厳しいワ・・・
毎回ワイルドから始めて、今回が初めてのF2確保成功なのですが
数がギリギリなだけに気が抜けませんね。
自分の場合、沢山居ると気が緩むしこっちの方が自分らしい飼育なのかもしれません。

この先F3・・・F4と続けていくとエサ慣れしていって累代も楽になるのか?
そうなったら最大サイズは上がるのか・下がるのか?
気になるところです。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++


さて、関東以南ではとっくに材採集シーズンが到来しているようで、
自分がちょくちょく見ているいくつかの採集ブログではルリが採れただのコルリが採れただのミヤマツヤハダが採れただのオオクワが採れただの・・・空腹感を煽るような記事が増えてきました。
自分もとっくに気分は山に特攻しています。

しかし意外にもまだ山に入るには道路の雪が溶けていないようで、
自分の行きたいところがちょうど山の奥の奥の方なので本格的に車で入る頃は例年通りの5月入り前後のような気がして内心焦っています。
気象庁のホームページでアメダスを確認しては、
「はァ~酸ヶ湯(参考)だとまだ210cmも残ってんのかァ・・・」とため息をつく日々です。
(自分の行きたい場所は酸ヶ湯とは関係ありませんが)




それと話が変わりますが、
先日No.7と電話口で春の採集の話になった時
彼の口から発せられた言葉に、いよいよ彼に対しての理解を諦めそうになりました。

7 「・・・で今度、〇〇市の〇〇にヒメギスの産地あるんですけど、
   ちょっとどんな環境か見に行こうかと思ってるんですよ~」

私 「・・・え・・・!?・・・ヒメギスですか・・・?」

7 「ええ、今年雪融けも早いでしょうから時期的にそろそろだと云々・・・」

私 「・・・はぁ・・・ヒメギスなんですか・・・」


   (以下しばらく会話が宙に浮く)


私 「でもヒメギスなんてわざわざ狙いに行く虫じゃないですよね・・・?」

7 「ぇ、あヒメギスじゃなくてヒメギ(チョウ)って言ったんですよ(笑)」

私 「え! ・・・あぁ~~(笑)


聴こえ間違いだったと云う話ですが、
バッタの話にまで及んだかと思って一瞬ビビりました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット