So-net無料ブログ作成

一度は散った3つの星 [〆オキピタリスノコギリ (ヒデオ亜種)]

( まず気付く人は居ないはずですがこのブログでは、記事のサブタイトルに
とあるドラマシリーズのサブタイトルをちょくちょくオマージュして付けています。
「とあるドラマ」と云うのが何なのかは多分古くからの記事を読んで頂いていると
案外分かったりしますが…ただそれだけの話です )



今までノコギリクワガタ属の中で
『この虫は絶やしてしまって非常に心残りがある』『入手しておけばよかった』と云う
種類がいくつか居ります。

1・・・ガダルカナル島産 ホルテンシスビソン
   今年の冬ガダルカナルからホルテンシスが入荷し「日本初上陸」とふれこみがありますが
   この産地はもう3年以上前に〇〇〇〇〇Aで入荷しており、
   5,000円でWF1ペアが売っていました。(今じゃ有り得ないな…)
   当時は入荷&販売元とそのお客1名の計2ヶ所しか保有されていませんでした、
   正直光沢好きの自分としては一番興味のある亜種なので買っとけばよかった…
   何でこっちを蹴って小っこいジャワゼブラにしたんだろ…

2・・・カリマンタン・パヤン山産 ゼブラ原名亜種
   上記と同じ販売元〇〇〇〇〇Aから購入したのですが
   ゼブラ新成虫の管理に慣れないまま長い休眠中に♀が死亡。
   珍産地だから、と云うのもちょっと下品ではありますがこの時は非常に凹みました。

3・・・ミャンマー南部・タニンダーリ管区産 ギラファ原名亜種
   去年入荷し一応その時が初上陸産地との事ですが、
   原名亜種の中では一番好きな形でインパクトはそれまで一番憧れていた
   タイ北部産を超えたかも知れません。
   個人的にマレー半島、カンボジア~ベトナム、ミャンマー北部~インド産の形は
   あまり好みではなくタイからの入荷も待ってみたりするんですが厳しいですからね今は。
   結局この原名亜種は経済的余裕がなく見送ったんですが…やっぱり憧れる。

4・・・マレー半島・キャメロンハイランド産 カネギエーテル
   せっかくWILDから上手く30前後幼虫採れたのに調子こいて
   手元に2♀残して他の♀全部飛ばしちゃったと云う勘違い馬鹿をやってのけました(恥)
   休眠で手こずり結局絶えたんですがやっぱ初挑戦種は保険をかけた方いいですね…
   カネギは同じ産地でも歯型がばらつくのですが(見た感じ)その時飼ってたヤツは
   かなり気に入ってたのでつくづく馬鹿だなァと今も後悔が止みません。
   スマトラ島産が今現在居りますが、やっぱマレー。(←シツコイわァァァァァァ!!!!!!)

まだまだ他にレダゼブラやパトリキウスブッダ等々非常に惜しい面々がおります、


と云う話を何故今するのかと言いますと、
最近一番悔しい思いをしたノコが今夜、復活します!!




2011 03 07_1725.JPG
いつものパターンでまずは到着したダンボール箱写真。
取引の際は冬用の梱包を要望・指示して送ってもらうのですが
ごくたまに面倒くさくて要望メール文を読んでなかったフリをする悪徳出品者がいるんですが
今回の方はそんな事は勿論なく普通に快く応じて頂きました。






さて…今回の種類は増種予告にあった通り
(〇曜どうでしょう風に言うと) 『黄色いニクいヤツ』
で御座います。





あ、いや。 別にどっかのTV局のマスコットキャラクターとかでは御座いません ( ←ほぼ北海道ローカルネタ )


















さァでは登場してもらいましょう、久し振りの登場ですこちら!!!!!!!!







2011 03 07_1726.JPG
帰ってきたァァァァァァァ~~~~!!!!!


まぁ増種と云うより正確には復活とかリベンジですが。
シムルゥ島産オキピタリスで御座います。お待っとさんでした。

もう説明の必要は無いのですが超お気に入りのノコです。

何故か「シムルエオキピ」で検索するとウチのブログが結構上の方に出て来るらしく
最近はアクセス解析を見ると検索ワードで『シムルエ オキピタリス』なんてのが
結構多く来てらっしゃるんですね。
さらに最近ホントにシムルゥオキピの飼育個体が絶え間なく出品されていまして、
「やるシカない!」となってしまったのですね。

そして、我が家で一旦このオキピらが絶えていた最中に、
去年12月に発売されたクワガタムシ大図鑑では
しっかり各地のオキピタリスが亜種分けされ、
このシムルゥ島産の個体群も新たにssp.hideoiと独立亜種として記載されたみたいです。

個人的には、前から分類学上・外見上他の地域とは一線を引ける個体群だと思ってたので
(と云うかまぁ誰が見てもそう思う虫ではあるでしょうけど)
図鑑を見せてもらった時は「お~分かれてる」くらいでさして驚きもしなかったのですが、
まぁ世間の傾向と云うのはイヤシイもので、
[新種・新亜種・新産地 = ¥のなる木]の傾向が強いのは
大体察しがつくものです。

なんか言い訳がましくなってしまう気がしますが
中には長年この手の虫を飼い続けてくると
最初は純粋に虫に興味があってカブクワに手を出したはずが、
根本を見失って「売れ線の虫ばかりを狙って金を注ぎ込んでいく」傾向に走る人も居ます。

そうした話を見聞きして広がってしまったために、
ナントカミツノカブトだとかハ〇〇ヒラタだとかホニャララフォードネブトみたいな
一般受けは絶対しない様なのが本当に好きなマイノリティに、
「¥目的か」という目を向けてしまったり逆に向けられてしまう方も居ると思います。

俺は多分…向けられる側でしょ~な(苦笑)

たまにこんな話を某虫友達とするのでちょっと中途半端に書いてみました。
(これ以上書くと収集つかなくなるんで無理矢理この件はひとまず終えます)





さ、話は戻して…

やっぱ光沢と色が最高ですな~何度見ても。
これで本来飛翔性の強い産地ですから活発に活動してくれれば尚心安らぐんですがね~
もうしばらく熟成しておいてもらいましょう。




       再入荷した在庫  1種類
          全ての在庫 32種類


タグ:昆虫 クワガタ 虫 思い出話 名言集 ノコギリ オキピタリス

2011-03-07 23:59 nice!(0) コメント(0)
共通テーマ:「ペット」
















え…? まだ終わってませんよ?
何をもう終わったと思ってるんですかぁ
まだ紹介終わってませんぜェ?


だって↓↓








2011 03 07_1728.JPG
まだもう一つ荷物が届いてるんですから。

非常に念入りに梱包してくれています、メッセージ・シールが所狭しと貼って書かれています。
有り難や~有り難や~[グッド(上向き矢印)]

今回こちらの発送元さんには航空便(ANAを利用)を使って頂いたので
発送翌日に到着したのですが、よく見ると………




2011 03 07_1729.JPG
ちょっ、開けんなよANA ! ! !

ちゃんと伝票にもシールにも「クワガタ」だって書いてあるんだからさ~


兎にも角にも中のクワガタは無事でした。
さっきのオキピも、こっちのクワガタもそうですが、
全く寒さによる仮死状態には陥っていません。

これもすべてきちんとした梱包がなされているからこそです。
(つ~かもう雪解けの季節なんだけどね)
一応どちらも関西近隣から発送です、
梱包さえきちんとしてれば青森でもバッチリ生きて届くんですよ~







で、それでもって
こちらの箱には何が入っているのか??と言いますとですね……


こちらも自分のメチャんこ大好きな色虫↓↓






















2011 03 07_1727.JPG
別血統!!!!!!!!


同じくシムルゥオキピ、ひねり無し(笑)
いやまあ誰も釣られなかったろうけど…

はじめのペアはインラインF3で、こちらのペアはインラインF2です。

でも今回2ペアも仕入れたらかなり痛い出費になりましたよ。
これでいつものパターンみたく片方の♀が死にましたとか、絶対ないようにしないと。

なぜ別血統まで仕入れるのかと言いますと、
まず単純に、購入したこれらの個体が僅かですが血が濃いからです。
いやまぁF2~F3くらいで濃いか全然かと言えば人それぞれですけどね?

そしてもう一つの理由は、
入荷した元の親♀個体が少ないからです。
と云うのも、話によるとシムルゥ産の♀は4頭くらいしか持ち帰っていないとか。
(その4ヶ所って〇〇県のあそこと〇〇県のあそこと〇〇都とその近郊だとか)
そんなもんだから血統としては4パターンが基本となって累代が進むわけです。
(勿論4♀全てが産卵して今現在無事にそれぞれの血統が存在すればの話です)
元親の数が少なければその分入れ替える血が限られてきます。

そのため、親♀の個体が少なければ少ない程
他の場所で入手した個体が自分のところのモノと実は同系統だったなんて事が
起こり易くなるワケです。

オキピに関してはサイクルが早い小型ノコギリのため、
生まれた子供が各地に散らばるスピードも早く
そうなれば本当の別血統を探す事も益々難しくなっていきます。

そうした理由のために、初入荷からもうこれ以上時間が経過する前に
累代が違う別血統を入手する事と相成ったワケです…

自分は今回リベンジするにあたって、
入手を決めた2ヶ所のそれぞれの元親をネットを頼りに出来るところまでさかのぼり
どこがどの血統でそれが今どこの飼育者に渡っているのか調べてみました。
とは言っても今同時期に成虫で出ていてそれぞれF2とF3ならいくらなんでも
これらが同血統なワケないのは明白なんですがね(汗)

何せこのオキピは末永く出来る限り楽しみたいと思っていますからね~
勿論、暴落しようが希少になろうが関係ないですし。


出来ればオキピだけで
2010 08 04_1328.JPG
こういうの見るのが俺の理想ビジョン

ネブトマニアならこの手の映像は何度も見れるんだろうけど…
あぁ…俺もネブトやりてぇ~!                      ・・・・・・話もうメチャクチャ。




        本日の 日昆の名言


ちょっ、開けんなよANA ! ! !






nice!(2)  コメント(12) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 12

コメントの受付は締め切りました
chappu

こんばんは。
貴重なムシを贅沢に2系統とは・・・さすがですね。
ウチでもそんなことをやりたい種がいますが、アレはもう手遅れかも・・・。
オク等で見ている中にもCBと表記されていながら実は同系統どうしのインラインだった、てこともかなりありそうですし。
この手の話を見るとやはりうずうずしてきます(爆)
新種や新入荷種で言えば、スペキオススノコってやつがいましたが、アレはなかなか好みです。
ツヤクワチックなカラーとビソン系の形、そしてスペースを食わないサイズ。
値段落ちないかなぁ。

最後の理想ビジョン、ウチではあるカナブンがあの状態でしたが・・・
あまりの世話の大変さから魔が差して、ケースに酢エチを直接流し込むという暴挙にでました。
カナブンってシャカシャカ動くから五月蝿くて眠れなくて(汗)
そのムシ達のその後を知る者は誰も居ない・・・。
by chappu (2011-03-08 05:36) 

Chi

やっぱりですね!!
会長さんの所で「黄色いニクイやつ」はオキピしか浮かばなく
最近安く多く出ていて
失敗しているシムルェしかない!!

と踏んでいましたww
見事当たりました(゚ー゚☆キラッ

ノコは欲しいもの沢山あって今は
小型系のヤツ

今のシムルェの値段は破格だから
会長さんたぶん買うだろうと思っていました。
2ペア買っても×△●☆

ですから!!


amaは受けました!!
開けちゃうなんてww

chappuさんも言っていますが
スペキオススは僕も狙っています。
ただブリードは容易みたいです。
しかし飼育者数が少なく出回っていないのが現状
1度馬鹿な真似をしようとしました。

今度こそ成功を収めてください!!
決して僕の3メス堕ちにはならないように!!
by Chi (2011-03-08 07:33) 

会長

chappuさんこんばんは~
暴落種だけあってかなりの数がでていますからね、
後後入手しようとしても絶対カブりますよね。
CBですか、いますよね~CBばっか出品してるトコ…

個人的にホルテンシスビソンは狙っております。
ビソン系は落ちますからね~価格。ただマイナーだから流通が望めないな…
スペキオススはカラーリングが特徴的ですから後1~2年で「お手頃」でしょうね。

酢エチ投入って…
カナブンにとってはアルマゲドンもいいとこですな…
by 会長 (2011-03-09 22:38) 

会長

チーさんこんばんは~
おやおや流石チーさん、じゃあそうですな~
もしチーさんトコの管理環境がきちんと整備されてきたら爆撃しちゃおうかなァ。

価格自体はそこまで大した事なかったのですが、
送料・手数料が予想より高くついて〇〇〇〇〇円近くなりましたね、
火車でも取り憑いているんでしょうね多分。

スペキオスス人気ですね~
暴落確定種なのでもうちょっと待てば楽々入手できてしまうでしょう。

そうですね、3♀落ちはたまったモンじゃないですから成りたくないですね~
2♀で60ぐらい、あわよくば100近くいってほしいもんですね。
by 会長 (2011-03-09 22:59) 

ノホイネン

色ノコ・・・会長さんは、好きやね~
でも人それぞれで好きな種が違う方が、まっとうな感じがするね。

♀は4頭のみが種親ってあるけど、儲かるなら日本人は何処にでも行くから・・・ウォレスノコもハスタートノコもそうだった。
お金じゃなくって、好きだから飼育する・・・こうありたいもんです。

私は・・・ヤエヤママルバネを何とかしたいです。
中途半端な終わり方だったから・・・

by ノホイネン (2011-03-10 09:24) 

会長

ノホイネンさんこんにちは~
趣味の世界ですから、誰彼に合わせる必要性もないですしね(楽)
マダラやマグソが好きな人たちもそれをひた隠していないのが
多面化したこの世界の良い面とも言えますね。

この産地で採集した方は本元の部分で虫が好きならしく、
現地の観察調査?がメインでお金は二の次っぽいです。自分もそうありたいですが…

自分は正直何とかしたい虫沢山いますね…
それだけしょぼいってことですね…(泣)
by 会長 (2011-03-10 12:42) 

ノホイネン

でかい地震やったみたいやけど、そっちは大丈夫やったんかな?
結構亡くなった人が多いみたいやけど・・・
・・・元気かぁ~
by ノホイネン (2011-03-11 23:31) 

Chi

大丈夫ですか~~

私信しましたが・・・心配なのでコメします。

青森も停電で復興は明日?に場理想ですね!!
クワの冷温室機能sぢなくなるかな??

兎に角
無事に非難しているよう祈っておきます。
by Chi (2011-03-11 23:48) 

会長

ノホイネンさん、チーさん
ご心配お掛けしました。
電力供給がつい先ほど復旧しパソコンも使えるようになりました。
我が家は高台の方ですから津波による被害もありませんでしたが
まだ直後ですからまだまだ分かりません。

虫の方も加温を開始しましたが
思ったよりも電力復旧が早かったので被害も少ないか
ゼロで済むかも知れません。
by 会長 (2011-03-12 17:13) 

京

会長さんがご無事だったようでホント何よりです(・_・;)

ではまた後日…(T_T)
by 京 (2011-03-13 23:08) 

正

東北で大きな地震、それに伴って津波、火災が発生しましたが、
会長さんはご無事でしょうか。

関西在住の僕は、節電すら関西電力圏では意味を為さないと知った今、
できることは募金などの本当に微々たることしか残っておりませんが、
被災地の一日でも早い復興をお祈りしております。

どうか、会長さん本人、また、ご家族・ご友人の皆様が
ご無事でありますように・・・。

僕にできることがあれば、何でも言ってくださいね。
ツイッターでの情報発信など、できる限りのことはさせていただきます。
by (2011-03-14 23:47) 

会長

京さん、正さん
ご心配お掛けしました。
こちらは無事です。
青森市内は八戸~関東西部に比べたらかすり傷程度のようなものですが
燃料や物資はかなり制限されています。

by 会長 (2011-03-15 19:03)