So-net無料ブログ作成

時を越えて… [〆マルスゾウ]

6日の事です。


遂にこの時がやってきました。


2011 10 09_2284.JPG
スモークがかかって白い翅があることしか判りませんわな…




ということで、完品羽化しているかどうか確認すべく
本日掘り開けました。




マルス♀.JPG

ィヨッシャ来たぜオ――――――イ!!!!!!!!!!!!!!

遂に、遂にこの日が来たんだなァ[ぴかぴか(新しい)]

もうこの言葉↑↑↑しか出てきません、それほどに長かった道のりですからねぇ~~…

さてこの個体ですが羽化までに掛かった時間は、
卵の回収から羽化まで数えると実に2年8ヶ月


ほとんどデータは付けていませんでしたが
データは以下の感じ。
ちなみに居間飼育で温度管理なしです。

2009年

  2/14 割り出し(卵回収) 

  4/26 孵化(120ccカップ)

 11/23 マット交換(小ケース、2令)

2010年

  4/26 マット交換(小ケース、この時点で3令)

  9/ 6  マット交換(小ケース)

 12/15 マット交換(小ケース)

2011年

  7/24 マット交換(小ケース)

  8/29 蛹化

 10/ 6  羽化


卵から2令の期間が1年前後と長かったのが思い出深かったですね。
まぁ不自然に長かったな(笑)

エサ交換を怠っていたのでサイズは6cm半ばと、小さくまとまってしまいましたけどね~

コイツの親の時(初飼育)は、居間の常温管理で♂117mm&♀78mmはいけたので
楽しみはまだまだ続くでしょうね。(居間っつったって断熱性能40年前だしね)

今世代は2頭だけ生き残りどちらも♀なので
婿養子が必要になりますが、
ま~追々考えますかね。


しかし、何度も言ってますが大型ゾウカブトは絶対飼うべきです。
個人的な意見だけどヘラクレスより断然価値のある飼育ライフが待ってると思います。

耐寒性はヘラクレスより勝るから寒冷地向けとも言えるし
              (と言いつつ我が家での場合、ですけど…)
これほど巨大な甲虫は他には見れないし
              (これを凌ぐサイズは野外のゴライアスオオハナムグリぐらいだろうか)
羽化した際には、それまでの長い年月が自分の歴史とリンクして
色々な思い出が溢れてきたりしますからね。



今回羽化した♀はこのブログを始める丁度1ヶ月前に孵化したワケですから
このブログであった色々な事がそのままこの1匹に詰まっている
と考えれば相当なモノに思えます。

あんなことやこんなことがあったその時、
部屋の隅にはコイツが居たんですねぇ……









   さぁ、あなたの部屋の隅でメガソマをひっそりと飼育してみませんか?

              思い出がたくさん溜まったその時、
                   大きな結晶として地上に出てきますから…












                                 羽化不全するかもしれないけど。




        本日の 日昆の名言


部屋の隅にはコイツが居た






nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
ルカJ

メガソマは昔は高嶺(高値)の花でしたね、、、。
うちも何頭かアクティオン他の幼虫がいますが、
幼虫フェチの私にはたまらんですね。
150gくらいの幼虫を両手でもつ至福の時。
妻に見られたら卒倒すると思います。
by ルカJ (2011-10-10 07:26) 

Cyen

2年ですか~

気長に待てないと飼育できませんね
カブトを飼育するならヨツボシヒナかサビですね!

受験終了したら一気に増種しようかと考えています
by Cyen (2011-10-10 10:40) 

ピロピッピ

自分も飼ってました。
幼虫期間は2ヶ月くらいでしたよ・・・
けっこう昔にいただいたんですが、姉に極寒の外に放り出されて全滅。理由はでかくてキモいだとか(怒)

ヘラクレスを今年から初挑戦中なんですけど、ゾウの方が重量感あって楽しそう!?
ただ3年近くも待てません。

by ピロピッピ (2011-10-10 19:53) 

京

> 卵の回収から羽化まで数えると実に2年8ヶ月。
> 今回羽化した♀はこのブログを始める丁度1ヶ月前に孵化したワケですから
このブログであった色々な事がそのままこの1匹に詰まっている……                         なんとロマンチックな話かと思い鼓動が早くなったあとに……                                                        

> 羽化不全するかもしれないけど。



これは効いた!!!!!(笑)盛大に吹いた!!!(笑)


ん~まだ幼虫やっとんのかよって奴も、そう考えると素敵ですなぁ……

とにかくグラントシロ♂が可愛すぎる今日この頃です。
by 京 (2011-10-10 22:42) 

会長

ルカさんとこにもアクゾウ居るんですか~(「アクゾウ」なんて初めて言ったな…)

やはりカブトをやるのはイコール幼虫との付き合いですもんねぇ…
個人的にはここまで言ってしまっている以上
メガソマ最長期間を誇るヤヌス、ラミレスあたりに手を出したいとこです。
by 会長 (2011-10-11 01:45) 

会長

Cyenさんお晩です~

エレファスならウチみたいな冬季極寒飼育でも1年半くらいでも成虫が拝めますよ!
サビならブリードは簡単そうに思えるのですが
ヨツボシは…某店店長が何度も成虫を☆させていたのを聞いているので
大丈夫かなァァ…?と云う心配がありますね…

そういえば自分の時は高校受験合格の日に
エレファスの幼虫とシェンクリンの成虫が到着しました。
高校生活スタートと同時にアクタエオンの初令幼虫を増種するのもいいんじゃないですか?
卒業の頃に(3年制ならね…)羽化することになりますからねぇ。
by 会長 (2011-10-11 01:53) 

会長

ピロピッピさんお晩で御座います~

2ヶ月でサヨナラですか…

ヘラクレスも出来ればまたやりたいんですが
ヘラクレスまで温室に入れるワケにはいかず涙を呑んでクワガタです(オイオイ…)
重量感はヘラクレスの比ではありませんぜ!



3年、待つ必要はないんですよ。

忘れておいてたまに思い出せばいいんです(爆)
by 会長 (2011-10-11 02:00) 

会長

京さん、どもどもお晩です。

人生、そういつも上手くいかないんですよ。
せっかく蛹化したマルスにフ節が一本付いてなかったり
下翅がたためてなかったり…

「これもまた…運命。」
↑↑このフレーズ、一時期俺らの間で流行りました(まぢどうでもいい話だ)

グラシロ、俺も昔轟沈経験がありましたがいつかリベンジしたいです、
とにかくウチはペーニャヒメゾウが写真でも可愛すぎる今日この頃です。
by 会長 (2011-10-11 02:10)